Ozzylie君とえみぞの映画(DVD)感想です。主にホラー、コメディー、アクション、たま~にドラマです。


by minilla1
カレンダー

<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

また雪

e0018791_21235372.jpg

   なんだよ~… せっかく雪が溶けたのに、またつもってるじゃん。
e0018791_2125224.jpg

   こうなったら僕が食い尽くしてやる~!!!
[PR]
by minilla1 | 2006-02-28 21:27 | Diary | Comments(11)

今週も…

e0018791_2322273.jpg

がんばって学校に行ってきます。  ノートとかペンとか買うのって久しぶりで楽しいです。
[PR]
by minilla1 | 2006-02-27 23:17 | Diary | Comments(2)

うわぁ~

e0018791_746880.jpg

『温室で昼寝もいいね~』 とくつろいでる武蔵君。

ここのところ暖かい日が続いてたので雪が全部溶けてしまいました。
でも今夜から雪になるようです。 まだ2月だから…とおもってたらもう月末だ!
[PR]
by minilla1 | 2006-02-26 08:00 | Diary | Comments(4)

サボテン

e0018791_2255785.jpg

家の中に観葉植物がないので、さぼてんを買ってみました。
さぼてんなら生き残れるかもしれない... がんばれさぼてん!
[PR]
by minilla1 | 2006-02-23 22:57 | Diary | Comments(6)

ドイツ語学校

e0018791_190497.jpg

月曜日にドイツ語学校が始まりました。 2時間クラスで生徒が9人、多すぎず少なすぎず良い環境です。 ドイツ語、がんばって勉強してみますね!7月までの5ヶ月間で、どれだけドイツ語力がつくか随時報告します。 
[PR]
by minilla1 | 2006-02-22 19:12 | Diary | Comments(2)
e0018791_19595539.jpg

ホラーだと思ってたら、本当にあった事件を元に作った、法廷サスペンスでした。ちょっと怖いシーンもあるけど、グロくはありません。

19歳のエミリー・ローズが大学の寮に移ってから、原因不明の激しい痙攣と幻覚を繰り返すようになり、医者にかかるが様態は一向に良くならず、普通に生活できなくなる。エミリーとローズ家は悪魔に憑依されたと思い、最後の望みを託して、地元のカソリック教のムーア神父に救いを求める。 ムーア神父は教会から許可を得て10月31日にエミリー・ローズのエクソシストを試みるが、失敗に終わりエミリーは亡くなってしまう。 そのためムーア神父はエミリー・ローズの過失致死罪で起訴される。 

検事側は、ムーア神父が病気のエミリーに薬を止めさせた事で病状が悪化し、死に追いやっと主張。 誰もが有罪だと思う中、弁護側が悪魔祓いが録音されたテープやエミリーの最後の手紙を元に「悪魔の存在」を主張する...
というストーリーです。

なかなかスリリングな映画でした。でもでも「家のエミリーにもエクソシストしてくれよ~」って3匹+1人が無言で訴えてるのがヒシヒシと感じました。
[PR]
by Minilla1 | 2006-02-20 20:38 | Movies | Comments(6)

Forrest Gump (1994) ★★★★

e0018791_2050587.jpg

トム・ハンクス続きで『フォーレスト・ガンプ』です。アメリカではものすごいブームになったのですが、日本ではどうだったのでしょうか? 丁度、入れた短大がトム・ハンクスの母校だったので、この頃は学校中がハンクス・フィーバーでした。

IQの低いガンプの半生と、50年代から80年代のアメリカ史を織り込んだ、ノスタルジアな映画です。 若い人よりも少し年配の方の方が楽しめると思います。 「そ~いえば、こんなこともあったわね~。」って思えるんではないでしょうか? 見てつまらないと思った方で若い方は、少し時代の流れを掴んでから見てください。 音楽もアームストリングやプレスリー、ヘンドリックやドアーズと時代の流れを感じさせます。

人種差別の激しい地域の大学に黒人女生徒は入学シーンで、クーンをラクーンと間違えてアライグマが大学に入ると思ったり、ベトナム戦争で徴兵されたガンプは、ベトナムにはチャーリーなんて名前の奴はいないと不思議に思ったり、とにかくこの映画はドラマだけど笑えます。

最悪のシュチュエーションから最高の結果を得るアメリカンドリームなお話です。 まだ見てない人は是非見てね。
[PR]
by minilla1 | 2006-02-17 21:56 | Movies | Comments(6)

The Green Mile (1999)★★★★

e0018791_2202570.jpg

ちょっと古い映画ですが、また見てない方は是非どうぞ!スティーブ・キング原作ですが、ホラーではありません。どちらかと言うと『The Shawshank Redemption-ショーシャンクの空に』のようなカテゴリーです。

ストーリーは、ジョージア州の刑務所で死刑囚の看守・エッジコム(ハンクス)の元に、気が弱く礼儀正しい巨大な黒人死刑囚・コフィーがやってくる。 エッジコムはコフィーが病気を治す不思議な力を持っているのに気づく。 そして彼は冤罪ではないかと思い始める...。

3時間8分と長い映画ですが、まったく気にならないほどのめり込む映画です。コフィー役は、体はでかいけど顔が可愛い、マイケル・クラーク・ダンカン。 ところで刑務所長役のジェームス・コームウェル(子ブタの映画“Babe”に出てた人)の身長は201cmで、マイケル・クラーク・ダンカンは196cmなので5センチも背が高いぞ!コームウェルは優しそうなおじいさんですが、70年代はブラックパンターの集会に出席してたそうです。

原書もとっても良い本なので読んでみてね。
[PR]
by minilla1 | 2006-02-15 22:43 | Movies | Comments(6)
e0018791_633587.jpg


チューリッヒ州立大学で、犬の股関節形成不全の研究に大型犬が必要と言うことなので、週末に夫と一緒に大学まで行って来ました。 
脚を伸ばして股関節のチェックをしたり、足首のチェックをしたり、ヨガと勘違いした武蔵君は、すっかりリラックスして眠気が...。
その後に、量りの上を歩いてどの脚にどれだけプレッシャーがかかってるかをチェックしたそうです。

ご褒美におやつ1箱、頂きました。武蔵、えらいぞ!この研究がたくさんのHDを持ってる犬たちの役に立ちますように!

夫は免停中なので電車とトラムで大学まで行きました。 武蔵は乗り物大好きなので、憧れのトラムと電車に乗れて嬉しかったそうです。 
[PR]
by minilla1 | 2006-02-13 07:15 | Diary | Comments(10)

家より凄いかも2?

日にちが経つとアドレスが変わってしまうようなので、これが新しいアドレスです。

または、ここから“Dog Bone”でサーチしてみてね。 他にも面白ビデオがたくさんあります。
[PR]
by minilla1 | 2006-02-11 06:47 | Diary | Comments(3)